日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟2話最新話チンジャオ






日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟を無料立ち読みする

このサイトではチンジャオ娘達磨さん転んだの漫画、

日に焼けた田舎の従姉弟と姉と弟についてネタバレを含みます。

18歳未満の方はオトナになったらまたきてね♪の作品です。

 

わあ こっちも出た💛

 

あはは~ふたりともかけられちゃったね💛

 

これ精子でしょ?

 

う うん…

 

 

顔に出すとかありえないんですけど….

 

ごめんっ だってすず姉の手でシコってもらうの気持ち良すぎて

 

….ティッシュ!とってきて早くっ

 

 

あ ウン

 

ま まな姉もティッシュ使うよね ちょっと待ってて….

 

まな姉?

 

 

ペロ💛

 

うーん…精●って何かへんな味やね💛

 

涼音ちゃんも舐めてみれば?

 

い 嫌よ 汚いっ

 

じゃあ約束どうり 今度は…

 

ウチと鈴音ちゃんの見せてあげるね

 

ふたりともこっちきて…しゃがんでみて

 

 

…..

 

う うん…

 

えへへ…これ恥ずかしいね涼音ちゃん

 

どうかな…ヒロくん ウチのあそこ変じゃない?

 

え た たぶん…無修正で見るの初めてだから…

 

これが女の子のまな姉のおま●こ…!

 

蒸れたミルク?みたいな甘いにおい…

 

あっ すず姉 毛が生えてる!

 

姉ちゃんのアソコに毛が…?

 

ちょっとヒロこっち見ないでよ

 

ご ごめん

 

な なんか意外だな…

 

タケちゃんもこっち見ちゃアカンよ

自分弟に見られるとか嫌やもん

 

俺だって兄貴の子供マ●コなんかキョーミねーし!

 

えっ?!なんで知っとるの?!

 

ヒロくんはあそこの毛生えてる子のほうが好きなん?

 

え?いや…僕は..な…ないほうが…良いかな…

 

ふんっ

 

この歳なら生えてるのが普通よ

 

俺は生えてるほうが大人っぽくってエロい思うけどなぁ

 

あ💛あ💛

 

えへへ…💛ヒロくん指入れてみてええよ

 

…うん

 

ツプン

 

そう その下のほうから….んん💛

 

うわあ…ぬるぬるして…暖かい!

 

お オレもいいよね?!

 

ジュププ

 

あ ダメ!そんな奥まで --んっ

 

おお!すず姉の中…濡れてる!オレのチ●コ触って興奮してんだ?

 

チュブチュブチュブ

 

あはは…すげぇ!中からどんどん汁出てくる!

 

や…ちょ…んっ…あっ…..んんっ💛

 

これ…姉ちゃんのアソコの音?!

タケルのあやつあんな乱暴に…っ

 

チュプチュプクチュクチュ

 

ヒロくんももっと奥まで入れていいよ

 

そう….そこの裏のとこほじるみたいに動かして

….ふあ…あん💛

 

んん💛これ…人にしてもらうの….自分でするのと💛

 

あ💛ぜんぜん違うね 鈴音ちゃん

 

すごい…マナ姉の中…狭いのに…指が吸い込まれるみたいにはいってく…!

 

ん…うん….

 

姉ちゃんも気持ちいいんだ…

 

てか姉ちゃんもオナニーしたことあったのか?

 

俺…すず姉のマンコ舐めてみたい!

 

えっ!?こら…!だれがそんなことして良いなんて…っ💛

 

た タケルのやつ姉ちゃんのアソコを口で?!

あんな犬みたいに…!?

 

すず姉!

このちっちゃいチ●コみたいなの吸っても良い?

 

あ💛あ💛あ💛あ💛

 

ダメ…そこは敏感だから…ひ…っ

 

姉ちゃん…あんな顔で感じるんだ…!

 

鈴音ちゃん気持ちよさそう…

ねえヒロくん..

ウチにもあれ…して?

 

う うん…!

 

あっ💛あっ💛あっ💛

 

ちゅぷチュプチュプチュパチュルル

 

ん~💛フ~💛フ~💛

 

チュプチュプちゅるル

 

あ💛あ💛あ💛

 

チュプチュプチュルチュル

 

ああん💛すごいよぉ…💛

ヒロくんの舌…気持ちいい💛

 

男の子にアソコ舐められるの

病みつきになっちゃいそう💛

 

あ💛あ💛あ💛

 

まな姉マ●コ!

しょっぱいけどちょっと桃みたいに甘酸っぱい….

 

あっ💛あっ💛

 

チュプチュルルル

 

タケ君…やめっ…んん💛ん”ん”ん””

 

チュルチュルチュパチュパ

 

舐めれば舐めるほど汁があふれてくる…

 

あん💛ヒロくん💛ヒロくぅん💛

 

チュルチュルチュパチュパ

 

あ💛あ💛

 

チュルチュルチュポチュポ

 

お願い…もうやめ…それ以上されたら私もう…

 

ああ…だめ….ダメェ..💛

 

これ…姉ちゃんの声?タケル相手にこんな…情けない声を…?!

 

ひぐっ フー💛 フー💛 フー💛

 

プッシャアア

 

 

姉ちゃん…

 

あ💛あ💛あ💛

 

イカせれちゃったのか タケルの口で…!

 

くそ…僕だって…っ

 

ひあああああん💛

 

ああぁん💛それ💛そこ吸うのすごい💛

ヒロくん💛ヒロくぅん💛

 

 

【同人】日に焼けるまで全話を完全ネタバレ!チンジャオ娘の最新作は無料で読めます



漫画画像をスマホタップで日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟公式サイトにリンクしています

漫画画像をスマホタップで日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟公式サイトにリンクしています

チンジャオ娘の最新作、日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟はBookLive!コミックで無料立ち読みできますよ。BookLive!コミックでは最新作品は随時更新されていきますので暇つぶしにはまってこいです。ブックライブコミックの無料立ち読みを駆使すれば無料で読めます。

 

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~2話のあらすじ







日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟最新話はこちらから

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  2話のあらすじネタバレ

>>>1話の続き。

ドピュッドピュッ。

ピクピクと震える膨張した肉の棒。

トクトクとした脈が伝わる指先。

他人の、女の子の手によって迎えたはじめての射精に、タケルとヒロトの思考は空になった。

愛美「あはは〜。2人ともかけられちゃったね。」

涼音「顔に出すとか、あり得ないんですけど……」

タケル「ごめん…すず姉の手が気持ちよ過ぎて」

涼音は焦りの表情を浮かべ、

涼音「ティッシュ!取ってきて早く!」

叱るようにタケルへ要求する。

ヒロト「まな姉もティッシュ使うよね?」

気を使い、愛美へと話しかけるヒロト。

愛美「・・・・・・」

愛美は、ヒロトと精液がべっとりとこびりついた右手を見つめ、

ヒロト「まな姉?」

ペロリッ

ヒロト「⁈⁈⁈」

ピンク色の湿った舌を可愛く出して、ヒロトの汁を舐めとった。

愛美「うーん…。精子ってなんか変な味やね」

ニコッと無邪気に微笑む愛美。

そして、役割は転換する。

愛美「じゃあ約束通り今度は、うちと涼音ちゃんの見せてあげるね」

にこやかにショーツを下ろす愛美。
顔を赤くし、たじろぎながらも、ショーツを下げる涼音。

仕草こそ対照的だが、両者の昂りに違いはない。

先程までタケルとヒロトが腰掛けていたテーブルに、今度は愛美と涼音が腰掛ける。

両者ともスカートをまくしあげ、汗で蒸れたおま○こを従弟へと向ける。

愛美「どうかなヒロくん。うちのあそこ変じゃない?」

ヒロト「え、た、たぶん……。無修正で見るの初めてだから……」

見せているはずの愛美よりも、緊張した面持ちをするヒロト。

ヒロト(これが女の子の…、まな姉のおま○こ。蒸れたミルク?みたいな甘い匂い…)

タケル「あ、すず姉!毛が生えてる!」

涼音「この年なら生えてるのが普通よ」

涼音は恥ずかしさを隠すために、タケルに少し厳しく当たっているようだ。

愛美「えへへ…ヒロくん、指入れてみてよ」

ヒロト「…うん」

ツプッという音を立て、愛美の膣内へ挿入されるヒロトの指。

ヒロト(うわぁぁ。ヌルヌルしてて暖かい!)

それを見ていたタケルも。

ズブププブプッッ

涼音「あ、ダメ!そんな奥まで!ーーーンッ」

タケル「おお!すず姉の中、濡れてる!」

幼いタケルは、焦らすこともせず、涼音の膣奥へ一気に指を突っ込んだ。

グチャグチャグチャグチャグチャグチャッ。

涼音「や、ちょ、あっ、あっ、んんッ…」

ほかほかの膣内を乱暴にかき回すタケル。

タケル「すげぇ!中からどんどん汁が出てくる!」

愛美「ヒロくん、私にももっと奥までほじるように動かして」

グチュグチュッ。

何か生き物の鳴き声のような音を出しながら、汁にまみれた膣内はかき回される。

ヒロト(すごい。まな姉の中、狭いのに指が吸い込まれるみたいに入っていく……)

そして、ここから、行き過ぎたじゃれ合いは更に進展していき……。

タケル「すず姉!このちっちゃいち○こみたいなの吸ってもいい?」

涼音「ダメッ、そこは、敏感だから!ひっ……」

クリ○リスを指でなぞり、唇で挟んで吸い上げるタケル。

タケルはそのまま、涼音のおま○こ全体をバキュームのようにク○ニし始めた。

タケル(姉ちゃん、あんな顔するんだ)

愛美「涼音ちゃん気持ち良さそう。ねぇヒロくん、ウチにもあれ、して?」

ジュプジュプジュプジュプッッッッ

静かな和室に響き渡る、卑猥な音。

膣奥から湧き出る蜜と、青臭い少年の唾液が相まって、室内は独特の匂いで満ち始める。

愛美「ああんッ、すごいよぉ、ヒロくんの舌、気持ちいい…」

涼音「タケ君…やめっ…ん”ん”ん”ん”……」

ざらついた舌に舐められ、 2人は絶頂へと誘われようとしていた。

ジュルジュルジュルジュルジュルッッッッ。

涼音「お願い…それ以上されたら私もう…ダメ…ダメェェェェェェ…」

ビグンッビグンッビグンッ。

涼音は、太ももでタケルの頭を固定するように挟み、そして、身体を震わせ、快感に悶える。

そう、タケルの舌でイッてしまったのだ。

さらに、

ヒロト(おれもイかせてやる!)

チュパチュパチュパチュパッッッ

愛美「ァァァァァァァァァァァァッッ」

ビグンッビグンッ。

続けて、愛美もイッてしまう。

プルプルと震える、両者の身体。

タケルは、顔中を涼音の愛液でビショビショに浸しながら、尚、涼音のおま○こを舐め続けていた……。

つづく

 

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~の見どころ

もちろんチンジャオ娘作品ですからエロ満漢ですよ!

無料立ち読みもできますのでお気軽に試すことができます。



好評続巻中です。

そのうち単行本化されるかもしれません。

第1話 「みんなでちょっと練習してみん?」姉は従弟と、僕は従姉と

第2話 「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味

第3話 「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔

第4話 「ウチたちも…しよ?」姉を捧げた代わりに抱く従姉弟の身体

第5話 「このマ○コ気持ち良すぎる!」姉の交尾を眺めながら従姉の口で

第6話 「まるで動物みたい」田舎の自然の中でセックスに耽る少年少女

第7話 「オレ赤ちゃん産んでよ!」火照った身体は河の水でも冷めなくて






1話丸々愛撫のみ!

しかし、なんだこの愛撫は!

紳士の皆様、これは事件です。

1話に引き続き、子供達が卑猥なじゃれ合いをする第2話。

この話では、更にじゃれ合いが進展して、非常にエッチな事になってしまいました!

それは、おま○こいじりたい放題!

なんて最高の響きなのでしょうか!

普段はショーツの中にひっそりと仕舞われているおま○こ。
漫画の設定は夏のため、涼音と愛美のおま○こはもうムレムレのクサクサです!

しかし、それがまた性欲を唆る油となり、おま○こ弄りは過激な方向へ!

指を挿れ、舌で舐め、愛液をすすり、おま○こにしゃぶりつく。

彼らの本能は止まるところを知りません。

そして、2人は絶頂を迎えることに!

どうなるこの後!

非常に続きが気になる本作、皆様も是非、お買い求めください!